マジョルカの久保建英はラ・リーガ第27節エイバル戦で値千金の決勝ゴールを決めた。右足で決めた一発がこれだ(以下動画3分40秒~)。

右足でここに決めるか…。

カウンターから独走した久保は一度は潰されるも、ボックス外からここしかないというコースにシュートを沈めてみせた。動画4分20秒からの角度だとより分かりやすいはずだ。

1-2で勝利したマジョルカは今季アウェイ初勝利。残留に向けて大きな勝点3を手にした。

『Marca』も「久保の成長は止まらない。この日本人はイプルーアでの重要な勝利のなかで凄いゴールを決めた」と久保を讃えている。なお、乾貴士はベンチ入りしなかった。