先日、イタリア・セリエAを戦っているレッチェが凄いクイズを出していた。

練習場で誰かがフリーキックを決めているのだが、その選手にモザイクが掛かっている。そして、「これを決めたのは誰だかわかる?」とクイズを出していたのだ。

そして、次の日に投稿された「答え」がこれ…なんと蹴っているのはクラブ会長のサヴェリオ・ダミアーニ!

右足アウトステップでミートしたボールは、急激に右へコースを変えてゴール隅に!

こんなもの誰が当たるのか…と思いきや、出題のツイートには複数人の正解者がいた様子。会長のサポーターからの愛されっぷりがわかる結果だ。

サヴェリオ・ダミアーニ会長は現在45歳の弁護士で、2015年に名誉会長に就任したあと、2017年に会長となった人物。

【関連記事】35歳以上なら絶対知ってる!あの選手の「現在の姿」がこれ

当時セリエCに所属していたチームは、彼が会長になってから2年連続で昇格に成功するなど目覚ましい結果を残している。

今週末はアーセナルvsトッテナムに三笘vs三好!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら