サンテティエンヌとのクプ・ドゥ・フランス決勝で足首を負傷したPSGのフランス代表FWキリアン・エムバペ。

相手DFロイク・ペランのタックルを受けたショッキングなシーンがこれ。

足首がグニャリ…。

【関連記事】不可解すぎる怪我で離脱した12名の選手たち(他国編)0

足首の捻挫と靭帯を痛めたエムバペは3週間離脱する見込み。これにより、8月13日に行われるアタランタとのUEFAチャンピオンズリーグへの出場は絶望的となった。

ただ、『L'Équipe』は、エムバペがアタランタ戦で復帰できるかもしれないと伝えている。

足首の回復は早く、もうすぐランニングを再開するようで、CL準々決勝で起用できうるとのこと。

リヨンとのクプ・ドゥ・ラ・リーグ決勝でも元気そうな様子を見せていたことで、楽観的な見方が広がりつつあるようだ。PSGも復帰を強く信じているというが…。