UEFAチャンピオンズリーグで準優勝に終わったPSG。今夏の移籍市場でどんな動きを見せるのか注目される。

『The Time』によれば、PSGはアーセナルからDFエクトル・ベジェリンの獲得をオファーされているとか。

アーセナルはリールのブラジル人DFガブリエウ・マガリャイスの獲得が濃厚になっている。その資金を埋め合わせるためにDFを5人ほど整理する必要があり、ベジェリンも放出候補になっているようだ。

PSGはトマ・ムニエが退団した右サイドバックの後釜を探しているが、怪我があったベジェリンの状態を見極める必要があるとのこと。

そんなベジェリンは昨季のチェルシー戦でこんなスーパーゴールを決めている(以下動画1分20秒~)。

昨季唯一の得点は文句なしのスーパーゴール!

【関連記事】「アーセナルでヴェンゲルの下を離れた」ベストイレブン

25歳になったベジェリンとアーセナルとの契約は2023年まである。また、アーセナルはエインズリー・メイトランド=ナイルズも放出候補にしているようだ。