ラ・リーガ第9節、ウエスカ対エイバル戦が当地で行われた。

乾貴士と武藤嘉紀は出場したものの、岡崎慎司は欠場。岡崎は怪我からの復帰が叶わなかったが、日本人3選手は対面を果たしていた。乾がSNS上に3ショットをポストしていたのだ。

乾 貴士

「岡ちゃんのウエスカとの試合!!

結果は引き分け。

全然良くなかったなぁ。

また反省して、上手くなれるように練習しよう!!

岡ちゃんとの対戦は次の楽しみにしてます😊

皆んなで頑張ろう!!」

また、試合後に乾と岡崎がピッチ上で談笑するシーンも撮影されている。

マスク姿の岡崎と何やら話し込む乾。気心が知れた2人だけにどんな会話をしていたのか気になるところだ。

試合は1-1の引き分けで終了。ウエスカはここまで6分3敗とまだ勝利がないが、ミチェル監督は「素晴らしい試合をした。チームの戦いに満足している。やりたかったことをやってくれたからね」と楽観的な見方をしていた。