かつてミランで神童として期待されていたハーシム・マストゥール。22歳のなった彼は現在セリエBのレッジーナに所属している。

ただ、今季はリーグ戦で190分しかプレーしておらず、昨年末からは全く起用されていない。

『AS』などによれば、彼はセリエCのカルピにローン移籍する見込みだそう。カルピはセリエCのグループBで13位。

【写真】あまりにも早く衰退した10名の「元・天才」

マストゥールとレッジーナとの契約は2022年まであるようだが…。