U-24アルゼンチン戦に向けた日本代表メンバーに代替招集されたサガン鳥栖のFW林大地。

かつてともにプレーした金崎夢生も彼に期待しているようだ。

DAZNで配信されている内田篤人の『FOOTBALL TIME』に出演した際、金崎は期待の若手として林の名前を挙げていたのだ。

内田から「今後出てきそうだなって若手とか、こいつやっぱいいなみたいな」選手について聞かれるとこう答えていた。

金崎夢生(名古屋グランパスFW)

「鳥栖の大地とかいいっすよ、林大地。

大卒で入ってきて、去年とかもそれなりに点を獲っていて。

ガツガツ感もありますし、FWっぽい気持ち、メンタルをしてるので。

彼はいい選手だなと思いましたけどね」

23歳の林は大阪体育大学時代の特別指定を経て、鳥栖に加わったFW。昨シーズンは9ゴールを決めてブレイクし、今季も6試合で3ゴールを叩き出している。

【動画】キレッキレ!林大地、フィード一発から突き刺した鬼シュート

金崎はFWらしいメンタルを持ったいい選手だと評価しているようだ。また、金崎と内田は「(特)色がある選手はいい」という意見でも一致していた。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら