4月1日はエイプリルフール。だいたい他の日でもフェイクがまかり通るのがサッカー界だが、いちおう365日の中で唯一嘘をついてもいい日とされている。

そしてイタリア・セリエAのボローニャ公式Twitterは、「シニシャ・ミハイロヴィッチ監督は、冨安健洋をFWにコンバートすることを決めた」と発表した。

【動画】飛び出しから冨安健洋が決めた見事なループシュート

日本代表チームではセンターバックとして吉田麻也のパートナーになっている冨安健洋。

しかしボローニャでは右サイドバックとして主に出場しており、果敢なオーバーラップから攻撃力を発揮。アタランタ戦では飛び出しから見事なゴールも決めていた。が、ストライカーに転向することはないようだ。

もちろんこれはエイプリルフールのネタであるが、もし実際にそうなっても軽くこなしそうな…。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら