かつてパルマで中田英寿とともにプレーし、インテルでも活躍したことで知られる元ブラジル代表FWアドリアーノ。

強靭なフィジカルと圧巻の左足を持っている「怪物」であったが、プライベートでのトラブルが多くピークが非常に短かったことでも有名だ。

今回話題になっているのは、そのアドリアーノの息子に当たるアドリアーノ・カルバーリョ。

彼は今年14歳になる少年であるが、Instagramでポルトアレグレの名門グレミオのユースに加入することを発表したのだ。

アドリアーノ・カルヴァーリョはこれまでボアヴィスタというクラブのアカデミーに所属していたが、今回提携先でもあるグレミオへと移ることになったそう。

なおボアヴィスタは今後売却された際の移籍金30%を受け取る権利を持っているとのこと。

【写真】才能を浪費した10名のサッカー選手

アドリアーノには3人の子どもがおり、アドリアーノ・カルヴァーリョは長男。その下には二人の娘がおり、ソフィアが13歳、ララが7歳である。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら