サッカー選手として将来を嘱望されていた逸材が医学の道に進むために引退を決断した。

フェイエノールトに所属する19歳のMFスプリンター・デモーイがSNS上でこう宣言したのだ。

スプリンター・デモーイ

「2013年にフェイエノールトにスカウトされ、その後最初のプロ契約を結び、プロサッカー選手になるという夢を叶えた。

フェイエで素晴らしい7年を過ごした後、今日僕はクラブを去るとチームに伝えた。2番目の夢を叶えるために、医師になるために。

今年9月から僕は医学の勉強を始める。

ありがとう、フェイエノールト。アカデミーのスタッフたちにも素晴らしい練習と指導を感謝しています。

そして、チームメイトたち、友情をありがとう。ともに経験した全てにも感謝してるよ!」

【写真】「秀才すぎる!医師免許を持つプロサッカー選手まとめ」

フェイエ出身でデモーイと同じ19歳のジョシュア・ツィルクツェー(現バイエルン)ら多くのサッカー選手たちが彼の“転向”にいいねを送っている。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら