契約満了によってリヨンを退団するオランダ代表FWメンフィス・デパイはバルセロナへの移籍が確実視されている。

そうしたなか、バルサの公式オンラインショップでデパイのユニフォームが買える状態になっていたとか。

『barcauniversal』によれば、新加入DFエリック・ガルシアとともに彼のオーセンティックユニフォームが発売されていたそう。

バルセロナ、デパイ移籍を漏らす!?フライングユニ画像が話題に

これは20-21シーズンのバルサのホームユニフォーム。確かにMemphisと表示されている。

これがネット上で話題になると、オンラインショップは一時メンテナンス中になったそう。現在は復旧しているが、デパイのユニフォームはなくなっているようだ。

【動画】川島永嗣が餌食に…デパイが自作した超フリーキック動画

なお、デパイとともにバルサ行きが濃厚とされていたジョルジニオ・ワイナルドゥムはPSGへの移籍を決断。本人によれば、バルサと4週間ほど交渉していたものの、まとまらなかったそうで、金が理由ではないと語っている。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら