佳境を迎えているEURO2020のグループステージ。クロアチアはスコットランドを3-1で撃破して、2位で決勝トーナメント進出を決めた。

10番を背負うルカ・モドリッチは1ゴール1アシストの活躍。必殺のアウトサイドキックで突き刺したこの勝ち越しゴールは圧巻だった。

ダイレクトでボックス外から突き刺す!後ろから見るとシュート回転して凄いコースに決まっているのがよく分かる。

これでモドリッチはEUROにおけるクロアチア代表の最年少得点記録(22歳273日)と最年長得点記録(35歳286日)の両方の保持者になった。

試合後には「このゴールは自分にとって大きな意味があるが、最初から最後までの僕らのプレーのほうがより意味がある。自分のゴールが役に立ったのは嬉しいけれど、一番大事なのはチームが勝ったこと」と話していたそう。

【動画】モドリッチと久保建英、レアルでの絶品コンビシーン!

クロアチアは決勝トーナメント1回戦でグループEの2位(スウェーデン、スロバキア、スペイン、ポーランドのいずれか)と対戦する。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら