アルゼンチン代表で一度も優勝を経験していなかったリオネル・メッシ。

ブラジルとのコパ・アメリカ決勝を制して、ついに悲願の初タイトルを手にした。

そうしたなか、宿敵クリスティアーノ・ロナウドとの奇妙な一致が話題になっている。

ジュセッペ・パストーレ氏が「メッシとロナウドは同じ方法で代表初トロフィーを勝ちとった。決勝で開催国を1-0で撃破、彼ら自身に得点はなし、そして、7月10日という同じ日に」とつぶやいていたのだ。

【動画】メッシ、感極まり泣く…優勝直後の仲間との感動シーン

メッシ擁するアルゼンチンは2021年7月10日に行われたコパ・アメリカ決勝で開催国ブラジルを1-0で撃破。得点を決めたのは、アンヘル・ディマリアだった。

そして、ロナウド擁するポルトガルが開催国フランスを1-0で撃破したEURO2016決勝が行われたのは2016年7月10日。得点者はエデルだった。

日付まで一致するのは、なかなか凄いかも!?

久保がアトレティコ相手に復活弾!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら