PSGで期待される18歳の逸材チャビ・シモンズ。

元Jリーガーであるレジリオ・シモンズ(京都サンガでの登録名はレジ)の息子でもある彼はバルセロナのカンテラ時代から知られてきた神童で2019年にパリに移籍した。

『De Telegraaf』によれば、そのチャビ・シモンズを含めたU-19オランダ代表選手5人がチームから追放されたそう。

シモンズではない2人の選手が新型コロナウイルス規則に違反してホテルの部屋に女性を連れ込んでいたという。

シモンズら3人は別の部屋でサッカーゲームFIFA21をプレイしていたが、音楽がうるさかった当該選手たちの部屋の様子を見に行ったとか。3人はすぐに自分たちの部屋に戻ったものの、その途中で代表スタッフと遭遇。そのスタッフは監督に彼らの“関与”を報告したという。

【動画】神童チャビ・シモンズ、ネイマールにやられた赤っ恥シーン

シモンズら3人は巻き込まれてしまった側に思えるが、ベルト・コンテルマン監督は「5人はチームのバブルを破ったためにクラブに返却される。代表内での感染を防ぐためにプロトコルが存在する」と説明している。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら