14日、サガン鳥栖が来季の加入選手として「品川CCからGK深谷圭佑を獲得した」と公式発表した。

深谷圭佑は1998年生まれの23歳で、愛知県出身。帝京長岡高等学校と立正大学を卒業後、今年1月に品川CCへと加入していた。

品川CCは神奈川県社会人サッカーリーグ1部を戦っているクラブで、事実上は7部リーグに当たるディヴィジョンである。

そこで深谷は7月までプレーして契約を解除していたのだが、なんと驚きの「7段階の個人昇格」を成し遂げることになった。

この深谷圭佑、サッカー選手として活動する一方で「KSK ch けーすけチャンネル」というYoutubeも運営していた。

その関係でYoutube界の企画でも選手としてコラボを行っており、8月にはKONAMIが運営している「eFootball チャンネル」(旧ウイイレ公式)の企画にも「けーすけ」として出演。

【動画】この僅か数ヶ月後にサガン鳥栖へと加入することになるとは…

YouTube界No.1最強チーム「WINNER'S」のゴールキーパーとして、那須大亮氏とも共演していたぞ。

このところは地域リーグやJFLからも多くの選手がプロの舞台へと羽ばたいており、ますます注目を集めるアマチュアサッカー。深谷圭佑が成功すればさらにその流れは加速しそうだ。

三笘薫とユニオンが止まらない!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら