かつて内田篤人ともプレーした元オランダ代表FWクラース=ヤン・フンテラール。

今年1月に電撃復帰したシャルケは2部に降格し、彼もチームを離れた。

『VI』によれば、38歳になったフンテラールはこのまま現役を引退する見込みだそう。

NECやトゥウェンテ、ヘーレンフェーン、古巣デ・フラーフスハプなどがオファーを送ったものの、それを断ってキャリアに終止符を打つことにしたとのこと。

【動画】フンテラールが大感謝した内田篤人の「ひとり爆走」シーン

フンテラールは昨年末に「(シーズン終わりで)やめるよ。これが僕のラストシーズンになると思う」と述べていたが、まだ正式な引退表明はしていない。今後何らかの発表はあるのだろうか。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら