親元であるレアル・マドリーとの対戦で途中交代になったマジョルカの久保建英。

試合後に膝を負傷して離脱することになったとSNS上で発表した。

久保建英

「昨日の試合中のワンプレーで膝を怪我してしまい、少しの間チームを離れることになってしまいました。

とても重要な時期にチームと代表の力になれないことはとても悔しいですが、今度はピッチ外から応援をしたいと思います。

そして1日でも早く復帰をしてチームの力になれる様に今自分にできることを頑張ります。」

この投稿にレアル・マドリーの下部組織でプレーする17歳のピピこと中井卓大も反応。「Mucho animo(がんばって)」とスペイン語でエールを送っていた。

【動画】久保より巧い!?17歳ピピがやったマジカルテクシーン

久保は2001年生まれ、中井は2003年生まれだが、2人は面識がある。レアルのトップチームで共演できる日がくれば最高だが…。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら