レアル・マドリー戦で膝を負傷したマジョルカの久保建英。

チームは彼以外にも多くの離脱者が出ており、かなり厳しい状況にある。

『Diario de Mallorca』によれば、ルイス・ガルシア監督は久保についてこう述べていたそう。

ルイス・ガルシア(マジョルカ監督)

「彼は非常にいい感じだったので残念だ。

正確にどれくらいの(離脱)期間になるかは言えない。一か月か、もう少しか。

タケはどうしようもない。彼は若い。意欲はあるが、ストップせざるをえない」

指揮官は「不運なタケ」と久保の負傷離脱を嘆いていたという。

【動画】もっと見たかった!久保vsメッシ、天才同士のバトルシーン

レアル戦で6失点したマジョルカは週末にオサスナと対戦する。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら