エストニア4部リーグの試合で、ピッチ上にキツネが乱入するという騒動があったようだ。

対戦はヴォールFCヘリオス対JKナルヴァ・トランスU-21。プレーが続いているなかで茶色いキツネがピッチに登場したのだ。

【動画】キツネがピッチを激走。観客席からは笑い声も

キツネはなんと試合を通して3回の乱入を行ったとのことで、その度にプレーを中断しなければならなかったそうだ。

なお、このキツネはトレーニングセッションでよく現れるとのことだが、試合に乱入したのは初めてだったという。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら