11月12日に行われた全国地域サッカーチャンピオンズリーグ、グループBの盛岡会場に密着取材!

おこしやす京都AC、クリアソン新宿、コバルトーレ女川、FCバレイン下関の4チームで争われるBは、いわゆる「死のグループ」と評価される場所。

第1日目はコバルトーレ女川対おこしやす京都AC、そしてクリアソン新宿対FCバレイン下関の試合が行われたぞ。

勝利したおこしやす京都ACとクリアソン新宿から、それぞれ2名の選手と監督にインタビューを行っているぞ。

おこしやす京都ACからは瀧原直彬監督、真田幸太選手、貫名航世選手。

クリアソン新宿からは米原祐選手、伊藤大介選手、そして成山一郎監督。

試合後の寒いスタジアムで数多くの質問に答えていただいた皆様に感謝します。

地域サッカーチャンピオンズリーグはこれから13日と14日にも試合が行われ、決勝ラウンドへ進出する4チームが決まる予定だ。