日本代表としてワールドカップ最終予選を戦ったズウォレDF中山雄太。

先日行われたフェイエノールト戦にはフル出場したが、試合途中に歯を失うアクシデントに見舞われた。

相手FWブライアン・リンセンからエルボーを貰ってしまったシーンがこちら。

完全に前歯がなくなっており、これは痛そう…。口に肘内を食らわせる形になったリンセンも思わず中山の様子を心配していた(カードは提示されず)。

ひぇ…中山雄太、前歯2本を失った痛いエルボーシーン

現地メディアも「痛い瞬間…中山がフェイエ戦で前歯を失う」、「痛々しい…彼は血まみれの口のなかで前歯2本がないことに気付いた」と伝えていた。

【動画】危なかった…メッシの膝がグニャリとなった戦慄タックルシーン

これは前半30分過ぎの出来事だったが、中山は最後までプレーを続行。ただ、チームは4-0で敗れており、最下位と厳しい戦いが続いている。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら