チェルシーでプレーしているセネガル代表GKエドゥアール。メンディが、FIFAのベストGK賞に一家言あったようだ。

【動画】チェルシーでいきなりプレミア最強GKになったメンディ。最高額GKケパを追いやった

先日、FIFAは今季のベストGK賞の候補を発表。

カスパー・シュマイケル、アリソン、ジャンルイージ・ドンナルンマ、マヌエル・ノイアーと並び、エドゥアール・メンディが選ばれていた。

ところが、メンディはほかの4名が代表チームのユニフォームを着用した写真であるにもかかわらず、自分がチェルシーのユニフォームであることに疑問を持ったよう。

彼はインスタグラムのストーリーで「FIFA、2日間この投稿を見たんだが、理由を理解することができないんだよ。代表チームのユニフォームを着ていないのは僕だけなんだが?」と書いたのだ。

なお、それに答えたのかFIFAは25日に投稿した画像でエドゥアール・メンディの画像をセネガルのものに変えていたぞ。

メディアの立場としては写真の有無などいろいろ事情はあると推測できるが…エドゥアール・メンディとしては他の選手と違ったものが使われたことに我慢できなかったようだ。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら