プレミアリーグ第12節、首位チェルシーは敵地でのレスター戦に0-3で勝利した。

前半14分に先制ゴールを叩き出したのは、DFアントニオ・リュディガー。

彼はエンゴロ・カンテが2点目のゴールを決めた後のセレブレーション中に味方の頭に噛み付く謎の行動に出ていた。

見方DFリース・ジェームズの頭をガブリ!

リュディガーはEUROでもフランス代表MFポール・ポグバに噛み付いたと話題になったことがあったが…。

【動画】ひぇ…リュディガー、ジェームズの頭に噛み付いた仰天シーン

そのリュディガーはチェルシーとの契約が今季限りとなっている。

『BBC』によれば、トーマス・トゥヘル監督は「全員が彼の残留を願っているよ。時にこういうことに遅れが生じることがあるけれど、彼は素晴らしいリーグの素晴らしいクラブでプレーしていることを分かっている。だから、(契約延長については)少し辛抱が必要だ」と述べていたそう。

セルティック旗手がブレイク!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら