第100回全国高校サッカー選手権大会は1月4日、準々決勝4試合が行われた。

試合結果は以下の通り。

準々決勝

2022年1月4日(火)

大津(熊本) 1-0 前橋育英(群馬)

東山(京都) 1-2 青森山田(青森)

静岡学園(静岡) 1-1(PK3-4) 関東第一(東京B)

桐光学園(神奈川) 0-1 高川学園(山口)

大津と前橋育英の強豪対決は、大津が勝利。関東第一は2大会前の王者・静岡学園をPK戦を末に下し、ともに初のベスト4進出を決めた。青森山田は東山に先制されるも貫録の逆転勝ちを収めている。

これにより、準決勝の対戦カードは以下のように決まった。

準決勝

2022年1月8日(土)

大津(熊本) vs 関東第一(東京B)

青森山田(青森) vs 高川学園(山口)

【関連記事】青森山田の3倍!過去10年で日本代表を一番多く輩出している「U-18チーム」はここ

舞台はいよいよ、ベスト4としては8年ぶりの国立競技場へ。準決勝2試合は4日後の1月8日に開催される。