ビーレフェルトで活躍を続ける奥川雅也。

グロイター・フュルト戦でも得点を奪い、ブンデスリーガ4試合連続ゴールをマークした。前半8分の得点シーンがこちら。

ドリブルで突進すると右足でのシュートでサイドネットを揺らしてみせた。

4戦連発の奥川は今季のブンデスで日本人トップとなる7ゴールをマークしている。

試合後には「連続得点は嬉しい。一番うれしいのはチームを助けることができていること。それが一番のモチベーションでもある」とコメントしていた。いまだに代表キャップ0の奥川だが、今月のワールドカップ予選で日本代表に招集されるのは間違いないはず。

【写真】日本代表、2022年初戦で招集すべき6人のニュースター

ただ、ビーレフェルトは最下位相手に2-2という引き分けに終わっている。