エティハド・スタジアムで行われたシティ対ユナイテッドのマンチェスター・ダービー。

事前に報じられた通り、クリスティアーノ・ロナウド、エディンソン・カバーニ、ルーク・ショウ、ラファエル・ヴァランは試合メンバーから外れた。

ショウとヴァランは新型コロナウイルス感染、カバーニは鼠蹊部、そして、ロナウドは股関節に問題があったとのこと。

ラルフ・ラングニック(マンチェスター・ユナイテッド監督)

「エディはこの3日間はいい練習ができていた。だが、最終的にはプレーできるのに十分ではなかった。

クリスティアーノは金曜に股関節屈筋にやや問題があり、プレーをやめていた」

CF陣を欠いたユナイテッドは1-4でダービーマッチに敗戦。

【動画】宿敵ユナイテッドを砕いたデブライネの電撃ゴールシーン

試合後にラングニック監督はロナウドとカバーニの復帰時期についてこう述べていた。

ラルフ・ラングニック(マンチェスター・ユナイテッド監督)

「分からない。2人をこの試合で起用したかった。

スパーズとアトレティコ・マドリーという2つの重要な試合が控えている。それに全力を注ぐ必要がある」

ユナイテッドは13日にトッテナム、16日にCLアトレティコ戦が控えている。