かつてフラメンゴで活躍を見せて「NEXTカカー」とも呼ばれたブラジル代表MFルーカス・パケタ。

2019年にはミランへと移籍したもののあまりイタリアでは活躍できず、2020年夏にフランスのリヨンへと加入している。

リーグアンで現在見事な復活を遂げている彼は、今回息子のベニシオの誕生日でサプライズを行うため、スパイダーマンに「変身」してみせたという。

屋根に登って現れるパケタ!さらにそこからジャンプで大地に降り立つ。そして息子にハグ…。

【写真】東京五輪、「ブラジル代表のスゴい選手7名」

パケタはこの行動について、Twitterで「息子を喜ばせるためなら何でもするよ!今日は魔法の日だった」と書いているぞ。