シャルケの1部リーグ昇格に大きく貢献した日本代表DF板倉滉。

そのプレーは現地でも高く評価されたが、チーム残留は難しくなっていると報じられている。

板倉をマンチェスター・シティから買い取るには550万ユーロ(7.5億円)を上回る金額を支払う必要があるためだ。

『Sky』によれば、シティは是が非でも売却したい意向ながら、シャルケは金額的に躊躇しているとのこと。また、他のブンデスリーガクラブ3チームからすでに問い合わせがあるとも。

そうしたなか、『football.scotland』は、板倉のセルティック移籍が再燃したと報じた。

シャルケが買い取りオプションを行使しない場合、セルティックは争奪戦に加わる可能性があるようだ。

【関連】日本代表、リスク込みの「栄転移籍」に踏み切るかもしれない7名

セルティックは今季主力としてプレーしたアメリカ代表DFキャメロン・カーター=ヴィッカースをトッテナムから買い取る見込みだが…。

なお、日本人選手4人が所属するセルティックは来季のUEFAチャンピオンズリーグへの出場を決めている。