ブライトン・ホーヴ・アルビオンに所属している日本代表MF三笘薫が、自身のSNSで結婚したことを発表した。

三笘薫は1997年生まれの25歳。川崎フロンターレの下部組織を経験したあと、トップチームへの昇格を断って筑波大学に進学した。

学生サッカーでのプレーでさらに能力を高め、年代別の代表チームでも活躍を見せて改めて川崎フロンターレへと復帰。Jリーグ加入初年度から圧倒的な突破力を見せて話題を集め、昨年欧州へと移籍していた。

【動画】川崎フロンターレで左サイドの破壊神となった三笘薫

今季はブライトン・ホーヴ・アルビオンからベルギー1部のウニオン・サン・ジヨワーズへと貸し出され、上位進出に大きく貢献。今夏は保有元へと戻ることになった。

三笘薫

「日頃より温かいご声援ありがとうございます。

この度、大学時代からお付き合いしていた方と入籍いたしました。どんな時も寄り添い支えてくれた彼女とこれからも楽しく明るい家庭を築いていきたいと思います。

これからも温かく見守っていただけると嬉しいです」