古巣であるナシオナルに電撃復帰したウルグアイ代表FWルイス・スアレス。

移籍後2試合目となるレンティスタスで復帰後初ゴールを決めた。後半13分に決まった得点シーンがこちら。

コーナーキックを豪快なヘッドで突き刺す!スアレスの復帰後初ゴールなどでチームも3-0で快勝。

【関連】好き嫌いが最も分かれる!サッカー界最恐の愛憎スター5人

『Tenfield』によれば、パブロ・レペット監督は「スアレスとはかなり話した。負けていたので勝つことが重要だった。今日はあまりプレー機会が多くない選手が準備ができていることを見せつけた。このチームは非常に均衡している」と述べていたそう。