今夏のマーケットでモナコからレアル・マドリーに移籍したフランス代表MFオレリアン・チュアメニ。

カゼミロが突然マンチェスター・ユナイテッドへと去っていったために空いた中盤のポジションで起用されており、すぐさまチームに適応している。

【動画】新たなスター候補、チュアメニ

『Besoccer」 によれば、フランス代表でチームメイトになっているラファエル・ヴァランはチュアメニについて以下のように話していたという。

ラファエル・ヴァラン

「(オレリアン・チュアメニについて)

まずはじめに、彼がレアル・マドリーのようなクラブに適応したことを祝福したいよ。それがどれほど難しいことか、僕はよくわかっているからね。

オレリアンはパーフェクトな選手だよ。

彼は守備のやり方を知っている。試合を組織化する能力も持っている。フランス代表でも最初の試合からボールを求めてきたし、あの若さで非常に成熟している選手だ。

彼がやっていることは信じられないものだよ。このように彼が歩き続けられることを願っているよ」

また、ウスマヌ・デンベレが復活したことについても以下のように話していたそうだ。

「このレベルの彼を見ることができてとても嬉しいよ。我々は彼が花開いているところを見ている。本当に優れた資質を持った男だ。

彼は怪我が相次いだことで困難な時期を過ごしてきたが、今はフィールドで楽しんでいる。それを見られる機会が来た。我々はとても幸せだよ」