2023年に30周年を迎える明治安田生命Jリーグ。その歴史をクラブとともに歩んできたファン・サポーターには、それぞれ忘れられない試合があることだろう。

チーム、そしてファン・サポーターにとって、“あの試合”は唯一無二のもの。スコアにより勝敗を決するだけでなく、ゴールの一つ一つが記憶に残っているはずだ。

スポーツくじから始まる、新しい応援のカタチ。

スポーツくじ『toto』『BIG』を運営する日本スポーツ振興センター(JSC)は9月26日、新たなくじ『WINNER』を発表した。

WINNER

WINNERは、totoのように複数試合を予想するのではなく、1試合から予想を楽しめるスポーツくじ。

どちらのチームが何対何で勝つか、あるいは引き分けるか―。1口200円で、18の選択肢の中から選び、試合結果と一致したら当せん金を受け取ることができる。

くじはネットの場合は、試合開始の10分前まで購入できるため、テレビの前やスタジアムの中など、どこでも予想を楽しむことが可能!対象はJ1、J2、J3、YBCルヴァンカップ、天皇杯などである。

(※)コンビニ決済の場合は試合開始120分前まで、くじ売り場での購入の場合は試合開始60分前まで購入可能。上記販売締切時間は変更となる場合もあるので、各指定試合の情報をご確認ください。

WINNER

こちらが18の選択肢。それぞれのチームの勝利が各7通り、引き分けが4通りで、合計18通りの中から選ぶ形だ。

WINNERは1試合から購入可能なため、ファン・サポーターにとっては愛するチーム、“推し”にフォーカスできる点が嬉しい!今までのスポーツくじよりも手軽に予想を楽しむことができるぞ。

また、同じくWINNERとして、リーグや大会の優勝チームを予想するくじなども新設される。こちらは開幕期のお楽しみの一つになりそうだ。

購入することで応援に熱が入り、スポーツの楽しみ方を多様にしてくれる。今まで以上にスポーツへの注目が集まり、応援の裾野が広がる。日本のスポーツ界が活性化することを目指した、新・スポーツくじ『WINNER』。

収益金は、totoやBIGと同じく日本のスポーツ振興に役立てられるほか、売上の一部はクラブにも還元される。WINNERという新しい応援の形を通じて、様々なスポーツが世界に誇る活躍を見せる未来を期待したい。

そんなWINNERの発売を記念し、QolyではJリーグ史に残る「記録的な試合」を3つピックアップ。予想のヒントを探ってみた。