元日本代表DF内田篤人も舌を巻くほどのサッカー知識を誇る日向坂46の影山優佳さん。

8月に開設したInstagramのフォロワー数が20万人を突破した記念にフォロワーからの質問に答えている。

「いま日本で一番行ってみたいスタジアムはどこですか?」という質問には、「これは本気で全部!でもぱっと上げてみるとしたら…」として、こう返答していたぞ。

「日立台のピッチとスタンドの距離感味わってみたいし、

吹田の高級感や海外感のあるスタジアムもいいなって思うし、

カシマはスタジアムグルメがめちゃたくさんあるって聞くし、

サンガスタジアムの地域密着型への展望を追ってみたいですし

松本はサポーターのパワーを全身に浴びてみたいですね!」

さすがの情報量!

特に行きたいのは、柏レイソルの日立台(三協フロンテア柏スタジアム)、ガンバ大阪のパナソニック スタジアム吹田、鹿島アントラーズのカシマスタジアム、京都サンガのサンガスタジアム、松本山雅のサンプロ アルウィンだそう。

確かに日立台の距離感は尋常ではない…。

【動画】一度は行くべき!日立台の距離感が何度見てもすごい

5つのスタジアムに影山さんが現われる日もそう遠くないかも!?