23日に行われたワールドカップ2022のグループステージ第1節、日本代表チームはドイツを相手に勝利を収め、大会初戦をものにした。

そんな歴史的な白星をあげた一方で、森保一監督は「それに一喜一憂せずに次へと向かいたい」と話していた。

そして、それが日本代表のロッカールームにも現れていたようだ。FIFAの公式ツイッターは、試合後にこんな投稿を行っていた。

それは試合後のロッカールームの様子。きれいに整理整頓されたウェアやペットボトル、机の上には折り鶴。まるで試合前のような美しさだ。

【写真】上田綺世も続け!日本代表、W杯でゴールを決めたFWはこの5人だけ(※浅野も加わりました)

FIFAも「Domo Arigato.」と書き、その浮かれない振る舞いに感謝の言葉を述べていた。