今ワールドカップで日本と戦うスペインを率いるルイス・エンリケ監督。

大会中に「Twitch」で自ら配信を行い、ファンからの質問に直接答えるなど独自のスタイルで突き進んでいる。

この日は、選手が重要な試合の前にセックスを行うことについての質問が飛んだ。すると、指揮官はこう答えた。

「乱交でないなら、選手が試合前夜にセックスしても気にしない。

禁止するのはバカげている。心配もしていない。彼らがそれをするのは、必要だからだ。

だが、繰り返す。彼らは常識的にならなければいけないよ。

私も選手時代に試合前夜に自宅で寝る際には妻とやるべきことをやった」

普通の範囲内なら何の問題もないとのこと。

【関連】スペイン代表、2022年W杯落選ベストイレブンが強すぎ

なお、そのエンリケ監督の娘は、スペイン代表のW杯メンバーでもあるフェラン・トーレスと交際中。

「トーレスが指をくわえる赤ちゃんのゴールセレブレーションをしたら?」と聞かれると、指揮官は「その瞬間に彼を交代させ、スタンド送りにしてやる。彼は二度とピッチに立てないだろう」と冗談交じりに話していた。