2大会連続でワールドカップの決勝トーナメントに進出した日本代表。

ドイツとスペインという優勝経験国を撃破する歴史的勝利を飾った。

そうしたなか、芸能界随一のサッカー通である日向坂46の影山優佳さんは、スペイン戦の予想スコアを的中させて話題に。試合後にはこの試合の「影のMVP」も選出している。

「日本全員!

ドイツ戦に続き、前半から後半にかけての修正やアイデアチェンジが最高でしたね!

その戦術理解がチーム全員に浸透して、右サイドは伊東選手、堂安選手、久保選手、それぞれの前後の連携、左サイドは長友選手や鎌田選手が駆け上がったり、後半には三笘選手がある程度自由に仕掛けられるようにサイドにスペースを空けていたり、スペインにボールを持たせながらも隙をついていく、必死に全力で複数人でボールを取りにいって、最後まで価値を目指していった姿勢に胸を撃たれました!

ブラボー!!!!です!!!」

日本選手全員をMVPに選出しつつ、長友佑都の「ブラボー」で締めくくった。

【関連】日本代表、W杯に出場した「高校サッカー部出身最強ベストイレブン」

なお、本田圭佑は「予選(グループステージ)3試合を振り返って思うこと。結果ほど日本サッカーの未来は楽観視できない」とツイートしている。

【厳選Qoly】なでしこジャパンの名FW大野忍が「今の選手のことを評論したくない」と語った深いワケ “冷たいと思われるかも…”

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら