18日にテレビ朝日系列で放送された「報道ステーション」。

キャスターを務めている元日本代表DF内田篤人が、今季JFLに昇格した沖縄SVのオーナーである高原直泰氏を取材した。

沖縄でサッカークラブを経営しながらコーヒー農園を開いているという高原直泰氏の新たな道に迫っていた。

そして、報道ステーションの公式Twitterでは内田篤人がコーヒーの苗を植える作業を体験した場面が配信されていた。

穴を掘る作業に「きついっす」と漏らし、スコップが土から抜けて転倒してしまう場面も。

【関連記事】日本人選手、2022年に欧州から見た“価値”が最も上がった10人

高原直泰氏のジョークに対しても、「高原さん、昔はこんなの絶対に言わなかったっすからね。マジで。本当に優しくなった」と話していた。

【厳選Qoly】EURO2024、スペイン代表から漏れた「驚きのスター5名」