ラ・リーガの月間MVPに選出されるなどレアル・ソシエダの主力として活躍する久保建英。

クラブ公式のインタビューで小さい頃に憧れていた選手を聞かれるとこう答えていた。

「一番最初に着たユニフォームはロナウジーニョのものだったと思います。

デル・ピエロやマンチェスター・ユナイテッド時代のクリスティアーノ・ロナウド、メッシのユニフォームも持っていましたね。

あとはカカのも。挙げ出すときりがないですね(笑)」

初めてユニフォームを着たアイドル選手は、リオネル・メッシの前にバルセロナで10番を背負ったブラジル代表ロナウジーニョだったそう。

【関連記事】「背番号10をやめた」10人のスター

また、イタリア代表アレッサンドロ・デルピエロ、ポルトガル代表ロナウド、ブラジル代表カカのユニフォームも持っていたとか。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら