神奈川県1部品川CC横浜は23日、元日本代表DF槙野智章氏のトップチーム監督就任を発表した。

元日本代表槙野氏が社会人クラブで指導者キャリアをスタートした。

これまで同クラブのテクニカルアドバイザー兼セカンドチーム監督を務めていた槙野氏は、来季からトップチーム監督に就任する。今季品川は神奈川県社会人1部リーグで12チーム中7位と苦戦した。

槙野監督は

2024年シーズン品川CCトップチームの監督に就任します、槙野智章です。
熱く、激しく、楽しいチームを作り、社会人サッカーに革命を起こしたいと思っています。
選手の育成、チームの成長はもちろん、
街の皆さんのお手本となり、さらに活力となるよう、精一杯盛り上げていきます。
目標に向かって全員で努力し、バトルしたその先に見える最高の景色を品川CCに関わる全ての皆さんと見られるよう頑張ります。
応援よろしくお願いします!

とリリースを通じてコメントした。

【関連記事】<インタビュー>中村俊輔さんに“レジェンドクリニック”で聞いた!「うまい選手」と「こわい選手」の違いとは

日本代表でワールドカップなどの国際大会を経験した槙野監督の下で、関東社会人リーグ2部昇格を目指して巻き返しを図る。

【厳選Qoly】親の名前が強すぎる!父の跡を追う「オランダ最強レジェンド」の息子5名

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら