東京ヴェルディは10日、スペイン1部のレアル・ソシエダと「レアル・ソシエダ JAPAN TOUR」で5月29日(水)に国立競技場で対戦することが決まったと発表した。

日本代表MF久保建英が所属することで知られるレアル・ソシエダ。今季はCLに出場し16強入りを果たしたほか、ラ・リーガでも現在6位につけている。

クラブは今年1月、今夏に日本ツアーを行うことを発表。具体的なスケジュールや対戦相手が注目されていた。

本来であれば、久保の古巣、元FC東京も有力な候補であったはず。しかし対戦は実現せず…。理由は、Jリーグの日程が関係していそうだ。

レアル・ソシエダ戦が行われる5月29日前後の両チームのスケジュールがこちら。

■5月26日(日)
14:00 神戸 vs 東京V
15:00 FC東京 vs G大阪

■5月29日(水)
19:30 レアル・ソシエダ vs 東京V

■5月31日(金)
19:00 鳥栖 vs FC東京

■6月2日(日)
13:05 東京V vs 札幌

直前の試合はホームとアウェイの違いこそあれどちらも26日(日)に開催。

ところがソシエダ戦後を見ると、FC東京が中1日の「金J」でアウェイのサガン鳥栖戦に臨むのに対し、東京Vは中3日、しかもホームでの北海道コンサドーレ札幌戦と余裕がある。FC東京にとっては鳥栖戦がせめて6月1日(土)であれば…といったところかもしれない。

レアル・ソシエダ側も今回のツアーは5月26日(日)にラ・リーガ最終節を戦った直後に行うため、日程的な制限からFC東京との対戦は難しかったのではないかとみられる。

東京ヴェルディ、「歴代最強の外国人選手」はこの5人!

気になるチケットに関しては、東京ヴェルディ2024シーズンチケットホルダーおよび公式ファンクラブ『緑の心臓』会員対象のものに加え、「レアル・ソシエダ JAPAN TOUR」公式でも、本日4月10日(水)19:00から最速の先行(先着)販売が実施される。気になる方は早めにチェック!

【厳選Qoly】フランス代表、「EURO2024に出場できない6名の招集漏れスターたち」