日本サッカー協会(JFA)は11日、6月19日(水)から6月23日(日)に福島県のJヴィレッジスタジアムで行われる「U-16インターナショナルドリームカップ2024 JAPAN」に参加するU-16日本代表メンバー19名を発表した。

チームを率いるのは廣山望監督。招集リストは以下の通り。

GK:

1.西川元基(柏レイソルU-18)
12.佐藤陸斗(モンテディオ山形ユース)

DF:

2.薄井翼(浦和レッズユース)
3.山中優輝(横浜F・マリノスユース)
15.横井佑弥(ガンバ大阪ユース)
18.篠崎健人(市立船橋高校)
13.藤井翔大(横浜F・マリノスユース)
5.児玉一成(京都サンガF.C.)
4.田中遥大(FC東京U-18)※

MF:

8.小林志紋(サンフレッチェ広島F.Cユース)
7.土井口立(ヴィッセル神戸U-18)
6.野口蓮斗(サンフレッチェ広島F.Cユース)
14.神田泰斗(大宮アルディージャU18)
19.武本匠平(アビスパ福岡U-18)
17.西岡健斗(ジュビロ磐田U-18)
16.福岡勇和(鹿島アントラーズユース)

FW:

11.浅田大翔(横浜F・マリノスユース)
9.葛西夢吹(湘南ベルマーレU-18)
20.奥田悠真(川崎フロンターレU-18)
10.吉田湊海(鹿島アントラーズユース)

※田中遥大を追加招集(6/13)

10番をつける吉田湊海(みなと)は、この春、強豪のFC多摩ジュニアユースから鹿島アントラーズユースへ加入。プレミアリーグEASTでここまでチーム最多の3ゴールを記録している怪物ストライカーだ。

高体連からはただ一人、市立船橋高のDF篠崎健人が選出。DF登録が6名で4番が欠番となっているためもしかしたら追加招集があるかもしれない(※6月13日に田中遥大を追加招集)。

高校サッカーの名門、市立船橋が輩出した「最強の5人」

大会3連覇中の日本は、19日(水)にウクライナ、21日(金)にベネズエラ、23日(日)にセネガルと対戦する。

【厳選Qoly】炎が復活!日本代表、2024新ユニフォームを発表 「ヨウジヤマモト×adidas」のY-3と歴史的なコラボが実現