リーガ第19節、レアル・マドリーはデポルティーボ・ラ・コルーニャを5-0で撃破した。

サンティアゴ・ベルナベウでの一戦はジネディーヌ・ジダン監督の初陣として大きな注目を集めた。

BBCを前線に並べた4-3-3の布陣で挑んだマドリーはギャレス・ベイルがハットトリックを達成したほか、カリム・ベンゼマも2ゴールを叩き込んだ。

▼15分 カリム・ベンゼマ(1-0)

▼22分 ギャレス・ベイル(2-0)