さあみんな、2017年日本サッカーの締めくくりだ!

お久しぶりです、コラムニストの籠信明(@cage_nob)です。

浦和レッズはアル・ヒラルとのAFCチャンピオンズリーグ決勝を戦っている最中!燃える試合が行なわれているぜ!

しかし、僕がいるここ千葉県の市原市では、それに匹敵する…いや、超える?重要な大会が行なわれているのだ…。

そう、それはもちろん「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017決勝大会」!

国内サッカーファンならば一度は観戦を夢見る、JFLに昇格するための極めて細い道、そして「三日で三連戦」の地獄スケジュール。もう、熱くなっちゃう要素が満載なのだ!

今回予選グループを勝ち抜いてきたのは、地元となるVONDS市原、関西王者アミティエ京都、テゲバジャーロ宮崎、そしてコバルトーレ女川の4チームだ。

ゼットエーオリプリスタジアム 全国地域サッカーチャンピオンズリーグ

ということで、訪れましたYO!ゼットオー…ゼットエー…どっちだったか未だに迷う旧市原臨海競技場へゼェーット!

【次ページ】3バックはむずかしい