セリエAのパレルモはACミランのDFマッテオ・ダルミアンの共同保有に興味を示している。20歳のダルミアンは昨シーズンパドヴァにレンタル移籍しており、パレルモとミランの間で話し合いが行われる模様。ダルミアンはヴォルフスブルクへ移籍したシモン・ケアーの代役と見られている。

また、若手DFの移籍について、ミランのガッリアーニ会長は事実を認めており、

「パレルモと話し合っているよ。しかし、まだ何も決まっていない。彼がミランのCBとしてプレイできるかって?コーチではないからわからない。言えるのは、契約がロッソ・ネロと交わしているということだ」

と語っている。