アストン・ヴィラはトッテナムのMFデイヴィッド・ベントリー獲得の準備を進めている模様。

「Sunday Mirror」によれば、ヴィラのマーティン・オニール監督はジェームズ・ミルナーが移籍した場合に備え、トッテナムのベントリー獲得を考えているようだ。ベントリーはかつてデイヴィッド・ベッカムの後継者と思われていたが、2年前に1600万ポンドでトッテナムに加入したものの活躍することができていない。

トッテナムのハリー・レドナップ監督は、ワールドカップの解説の際、ベントリーを日本代表の本田圭佑と交換するというアイディアに興味をしめしていた。ベントリー自身は移籍もやぶさかではない発言をしている。