ミランは、ジェノアとのソクラティス・パパスタソプロスの加入に向けた交渉が最終段階に突入しているようだが、小さな問題も発生しているようだ。

Sky Sportによると、パパスタソプロスと引き換えにジェノア側は、ミランに所属する若きDFミケランジェロ・アルベルタッツィを求めているようだが、この移籍についてはミラン側が慎重な対応。有望な若手DFの流出を避けた上でパパスタソプロスを引き入れを狙っているようだ。