36歳になった今も巧みなプレーで見る者を魅了するフアン・ロマン・リケルメ

バルセロナでは成功できなかったというイメージがどうしても付きまとうが、足元のスキルとパスセンスは比類ないほどに卓越していた。 その優雅なプレーを今一度振り返ってみる。