11月27日に行われたスロヴァン・ブラチスラヴァ対ヤング・ボーイズの一戦。

オアローのPKで先制点を奪うも、その後スロヴァン・ブラチスラヴァにヨーロッパリーグ初得点を許し追いつかれてしまったヤング・ボーイズ。しかし、そこで気を吐いたのがトップ下で先発出場した久保裕也だった。

18分にセットプレーから右足アウトサイドでのボレーで1点目!

さらに63分、ペナルティエリア内でキーパーと接触しながら折り返しを押し込み2点目!

この2ゴールでヤングボーイズが1-3と勝ち越し、グループリーグ突破の可能性を残す3勝目を挙げた。