ノルウェーサッカー協会は新しい協会ロゴと代表チームのエンブレムを発表した。

協会ロゴは以前は重なっていたNFF(ノルウェーサッカー協会=Norges Fotballforbundの略称)の文字がより分かりやすくシンプルになった。丸いシェイプはフットボールはみんなのものという共通のヴィジョン、ノルウェーフットボール界におけるコアな価値である統合を象徴するものだとか。

そして、代表チームのエンブレム。ここ数年は国旗を円で囲んだごくシンプルなものだったが、新たなものでは盾型の国旗の上にNFFのロゴとノルウェーの現地表記NORGE、そしてノルウェーの国章にも描かれているライオンが鎮座している。

なんでもノルウェーは2008年にもエンブレムを変更しようとしたことがあるものの、不評を買い以前のものに戻すということもあったそう。 また、ノルウェー代表は近年Umbro製のユニフォームを着用していたが、今年9月にNIKEと2021年までの長期契約を発表している。 来年1月にはNIKE製の新ユニフォームがお披露目される予定とも伝えられており、この新エンブレムも胸に刻まれることだろう。

↓今年の代表ユニフォーム。Umbro製で、左胸にはシンプルな国旗のエンブレム。