かつて神童として大きな注目を集めた元アメリカ代表MF、フレディ・アドゥは26歳になった現在フィンランド1部のKuPSに在籍している。

ただ、5月以降出番がないようで、最近はKuPSのリザーブチームに当たるというKufu98(4部相当)でもプレーしている模様。そして、Kufu98の一員として出場したキングスSC戦でゴールを決めたようだ。

ペナルティアーク付近からのフリーキックを鮮やかに沈めてゴール!この得点などでKufu98が3-0で勝利している。

ただ、トップチームで満足に出番を得られていないというのは厳しい現実と言えそうだ。果たして復活はなるだろうか…。